十数年前の毛皮のコートを買取に出したら思わぬ高値に!

以前、景品で30万円相当の毛皮のコートを当てたことがあります。自分でもビックリです。そしてそのミンクの毛皮のコートは私の普段持っている洋服にはまったく合わないこともあって、長年タンスの肥やしになっていました。

これで私がセレブな家に生まれていたら、ミンクの毛皮のコートを着る機会もあったのかも知れませんが、しかしやや貧しめの庶民の家ですから、毛皮のコートを着る機会もないまま15年ぐらい過ごしていました。

そして私の結婚にあたり、衣装整理で毛皮のコートのことを思い出して売りに出したのですよね。私の地元の繁華街にある質屋のイメージに近いような高級ブランド品や貴金属買い取りのお店に持っていったのですが、これが期待以上の値段で買い取ってもらえたのです。

もう軽く10年以上も前の毛皮のコートなのにも関わらず、約20万円(端数は省略)の価格で買い取ってもらったのです! リサイクルショップにこれまで私が売ってきた(というより買い取ってもらったという表現の方がしっくりくるかも)ものから、毛皮のコートの買取価格を予測していたのですが、さすが毛皮のコートだという感じでしたよ。買い取り価格にしても値段が良くて驚きました。

実は内心1万円もしないだろうと思っていたのです。しかし私が売った毛皮のコートは、この毛皮のコートが本物であるということを証明する証明書がついていたこと、そして状態がいいこと(袋のまま長らく放置していたのですが)などによって、二桁万円強という価格をつけてもらえたのです。

当初の価格相場からは落ちているのかもしれませんけれど、私としては必要ないものにここまで高値をつけてもらえて非常に嬉しかったです。毛皮のコートは流行りのあるものではないので、あまり価値が下がらないということで。

●おすすめ記事
損をしない毛皮買取の方法がコレ!
毛皮買取売る.com

毛皮のコートはこんなにメリットがいっぱい

洋服について、どんなものが自分ににあっているのかわからないことがあります。そんな時、どんな人にも似合わせることが出来るものとして、毛皮のコートがあります。毛皮のコートは、昔から多くの人が使ってきた、飽きのこない洋服です。それは、それだけ多くのメリットを感じることができるということですね。

その一つに、なんといっても暖かいということがあります。毛皮のコートを使っている人は、ほかのコートを着ることができないと思うほど、そのきた時の暖かさに満足をしています。体の芯から温かくなることができるのです。またその素材を触ると、とても癒しをもらうことができますね。ふんわりとした生地なので、とても気持ちよく心地よく感じることができます。

そして毛皮のコートのもうひとつのメリットとして、これは毛皮のコートしか出すことができない気品があるということです。パーティに行く時、ちょっとしたきどった場所に行きたいと思った時、その毛皮のコートなら、気後れをすることはありません。堂々として行くことができます。それだけ、きている人を優雅に見せてくれる、そんな魅力があります。

動物が体を守る毛皮なので、人の体も守ることができます。寒い温度が湿度から守ることが出来ることと、その他の外的刺激からも守ることができます。そんな毛皮のコートは、女性の憧れの洋服ですね。
お金がないから買うことができないと思う時には、リサイクル品なら安く手に入れることができます。

フランス・マダムの毛皮のコートの着こなし

毛皮のコートは、大人の女性なら憧れの存在でしょう。
その理由はやはり、ラグジュアリーであること、美しいこと。
それと同時に、毛皮のコートは高額なので、着ていたらそれだけで自分のリッチ感を友人女性は周りの人へのアピールになるのです。

もちろん、美的感覚からしても、美しい毛皮は他の洋服とは一線を画しますから、一着は持っていたいと思うコートです。

この毛皮のコートは、保管やメンテナンスも手がかかるので、毛皮のコートを持つということは、自分のステイタスを保ち審美眼を持つと同時に、生活の余裕やきめ細かな生き方もかかわってくる存在です。

ヨーロッパの上流階級のマダムは、毛皮をファッションの一部として、かなり身近な存在として捉えるので、色、種類、デザインともに様々に選んで、いくつか所有します。
そして、センスの良いフランス・マダムの着こなしはシンプルです。
例えば、中は白いTシャツに、ジーンズと合わせてミンクのコートをさっとはおる…という、本当に素敵なマダムも多いのです。
それでももちろん、キラっと光っているゴールドのネックレスと、一つだけ大ぶりの個性的なビジュー指輪をつけるところ、ネックレスに合わせた細いバングルを2~3本つけることは、シンプルだけどエレガントなセンスです。
毛皮のラグジュアリーさが決してゴテゴテの金持ちアピールにならない、さっそうとした装いもあるのです。

もちろん、同じ毛皮が、夜のシーンでは本当にエレガントに輝くものに変わります。
フランスマダムの夜の外出の着こなしは、毛皮を抜いた瞬間を意識してコーディネートされるのです。
美しいフワフワの毛皮のコートに包まれて、車の助手席から降りるとき、12センチのハイヒールからはセクシーな脚、そしてエントランスからエスコートされて、毛皮を預ける時にさっと脱ぐと、デコルテや背中のぐっと開いたセクシーなワンピースと、キラキラと光る大きなイヤリング。

毛皮のコートに包まれているからこそ、シンプルリッチな装いが、一気にセクシーさを増して魅了するのです。

毛皮のコートを購入するために注意すべきこと。

毛皮のコートは体を温めやすくすることができて便利ですが、重さがあるため頻繁に体を動かす際には負担がかかることが多いものです。毛皮を自宅で保管する時はお手入れをしないと痛むため、場所を確保できることを確かめてから購入する必要があります。コートはファッションとしてこだわりを持って選びたいものですが、価格が高いわりに期待を裏切られる可能性もあるため注意が必要です。
毛皮のコートは人気のブランドになると価格が非常に高く、通販サイトやオークション、古着屋などを考えてしまいがちです。これらの方法は試着してから注文できないため相手が信用できるか確かめ、トラブルが起きないように情報を確かめてから購入する必要があります。海外のブランドは個性的なデザインのためこだわりを持って選べますが、それぞれのメリットやデメリットを確かめて決めることが大事です。毛皮は持ち運びをする時に重さがあるためどのようにすべきか迷うものですが、商品の特徴や利用者の口コミなどを確かめて決めると安心できます。
毛皮のコートを購入するために注意すべきことは安心して使えることを確かめ、偽物ではないことを確かめて決めないと失敗することを認識することです。通販サイトは運営会社に関する情報を確かめ、実際に会社があることや利用者の口コミや評判を確かめてから利用する必要があります。コートはできるだけ長く使える素材であることを確かめ、すぐに処分する羽目にならないように慎重に選ぶことが大事です。

毛皮のコートの管理方法

冬になると必ず大活躍した毛皮のコート、季節が終わってしまったらあなたはどのような形で保存をしていますか?前期の冬には、いわゆるワンピースのドフラミンゴが着るような毛皮のコートが若い女子のあいだでとても流行りましたよね?女の子のに人気のアイテムなので、毛皮のコートを持っていない人はむしろ少ない方なのではないでしょうか?そんな毛皮のコートをみなさんどうやって保管しているのでしょうか?いろいろ注意しておかないと、毛皮のコートは傷んで来年きれなくなってしまいますよ。
まず注意する点は、クローゼット内のホコリについてです。毛皮というものは他のコートに比べて明らかにホコリがつきやすいです。なので、一回きただけでもたくさんのホコリを毛皮が吸い込んでいるのです。見えなくてわからないとは思うのですが、ホコリを大量に吸い込んだ状態のまま何もケアをせずに毛皮のコートを放置しておくと、毛皮の毛が抜けやすくなってしまうのです。買いたてのころのフワフワな毛皮を持続させたいと願うならば、使った後に必ず軽く叩いてホコリを落とすようにしてください。そして、長期間保管しておく場合は、少しホコリがついていると害虫がつきやすくなってしまうので、そこは注意してください。
そして、水に濡れてしまったら、必ず日陰干しをするようにしましょう。大量の水に濡れてしまった場合は、必ずクリーニングに出してプロに対処してもらうことも大切ですよ。